愛犬との絆を強めるアジリティ

アジリティとは『犬の障害物競走』です。

わんちゃんがハードルやトンネルやスラローム、ブリッジなどを決められた順番どおりに走り、飼い主が犬に指示をします。一緒に走り、正確性・スピードを競うドッグスポーツです。

競技会に向けたレッスンもしていますが、それ以外にも人・犬のエクササイズに最適です。愛犬との信頼関係をより深めることができます。

アジリティは犬のしつけの延長で楽しめるスポーツです。呼び寄せ・待て等ができる事が大切。初めての方はまず犬のしつけから!!

運動不足の解消にも最適

やればやる程健康に!

普通に散歩に連れて行っただけでは結構運動不足になりがち。

アジリティを定期的にやることで、運動不足が解消されてワンちゃんが健康になります。

YouTube

スポーツクラスレッスン風景
14才のシニアもがんばってます

コース案内

諸費用

競技者向けコース

ドッグスクール 入会規則

1.当ドッグスクールでは入会金・年会費の払い戻しはいたしません。

2.レッスン以外の駐車場・お客様同士のトラブルには一切責任を負いかねます。

3.犬の排泄はフィールドの外で済ませてください。フィールド内で排泄した場合は水をかけてください。

4.犬の便、ごみ等は各自お持ち帰りください。(トイレには流さないでください。)

5.アジリティスクールを他のスクールとの二重在籍は禁止としています。(色々な教え方があるので、犬が混乱するのを防ぐため)

参加・申込みをご検討の方はこちら

LINEで相談

ID検索の場合は「dog.star」で検索

QRコードをタップすると直接友達に追加していただけます

フォームから相談

実績紹介

日本代表

2009年
天野メイプル
USDAA 40cmクラス
日本代表
(アメリカ.スコッツデール)
※スティープルチェイス ファイナルスト
2009年
加藤CORE
USDAA 40cmクラス
日本代表
(アメリカ.スコッツデール)
2010年
加藤CORE
USDAA 40cmクラス
日本代表
(アメリカ.スコッツデール)
2011年
海野マハナ
USDAA 40cmクラス
日本代表
(アメリカ.ルイビル)
2012年
天野メイプル
USDAA 40cmクラス
日本代表
(アメリカ.デンバー)
2012年
加藤CORE
USDAA 40cmクラス
日本代表
(アメリカ.デンバー)
※スティープルチェイス ファイナルスト
2013年
渡辺キキ
USDAA 40cmクラス
日本代表
(アメリカ.マーフリーズボロ)
2013年
海野マハナ
USDAA 40cmクラス
日本代表
(アメリカ.マーフリーズボロ)
2013年
加藤CORE
USDAA 40cmクラス
日本代表
(アメリカ.マーフリーズボロ)
2014年
渡辺キキ
WAO40cmクラス
日本代表
(イタリア)→辞退
2015年
渡辺キキ
IFCS40cmクラス
日本代表
(イタリア)
2015年
加藤CORE
日本代表
(アメリカ.マーフリーズボロ)
※スティープルチェイス ファイナリスト
※グランプリファイナル 5位
※スヌーカー 4位
※ギャンブラー 2位
2016年
海野メトロ
JOA 40cmクラス
日本代表
(イギリス)→辞退
2016年
臼井ルーチェ
USDAA 40cmクラス
日本代表
(アメリカ.スコッツデール)
2016年
加藤OOPS!
USDAA 40cmクラス
日本代表
(アメリカ.スコッツデール)
2016年
加藤CORE
USDAA 55cmクラス
日本代表
(アメリカ.スコッツデール)
※スヌーカー 優勝
2017年
渡辺キキ
IFCS 40cmクラス
日本代表
(スペイン)→辞退
2018年
渡辺キキ
IFCS 40cmクラス
日本代表
(イタリア)→辞退
2018年
谷ちはる
USDAA 35cmクラス
日本代表
(アメリカ.スコッツデール)
2018年
宮本IVY
USDAA 35cmクラス
日本代表
(アメリカ.スコッツデール)
2019年
天野ムース
USDAA 40cmクラス
日本代表
(アメリカ.マーフリーズボロ)
※スティープルチェイス 2位
※グランプリ ファイナリスト
2019年
大屋敷JO
USDAA 60cmクラス
日本代表
(アメリカ.マーフリーズボロ)→辞退
2019年
宮本IVY
USDAA 35cmクラス
日本代表→辞退
2019年
谷楓
WAO 60cmクラス
日本代表
(オランダ)
2020年
谷楓
IFCS 60cmクラス
日本代表
(スペイン)→中止
2020年
宮本IVY
JOA 40cmクラス
日本代表
(オランダ)→中止
2021年
宮本IVY
IFCS 40cmクラス
日本代表